塩ビ管・PB管などと軟質塩ビが接触した事故事例

caution-7
クボタケミックス > よくある質問 > 共通分野 > 塩ビ管・PB管などと軟質塩ビが接触した事故事例
  • Q.

    塩ビ管、ポリブテンパイプなどが軟質塩ビに接触することにより発生した事故事例について教えてください。

    • 事故事例

      事例1

      給湯用硬質ポリ塩化ビニル管を支持金具で固定する際に、軟質塩ビの緩衝材で挟んだ。約半年後に給湯用硬質ポリ塩化ビニル管に亀裂が入り漏水。

      塩ビ管・PB管などと軟質塩ビが接触した事故事例

      注:緩衝材はゴム製であれば問題はありません。

      塩ビ管・PB管などと軟質塩ビが接触した事故事例

      事例2

      ポリブテンパイプの固定に軟質塩ビのディッピング処理付支持金具を使用した。約 5 年半後にポリブテンパイプに亀裂が入り漏水。

      硬質ポリ塩化ビニル管 接着剤を使用する際の注意点

      対策

      硬質ポリ塩化ビニル管・継手、ポリブテンパ イプなどに軟質塩ビを接触させないでください。

      硬質ポリ塩化ビニル管・継手、ポリブテンパイプに軟質塩ビを接触させていると軟質塩ビに含まれる可塑剤が管・継手に影響を及ぼし、亀裂を発生させる可能性があります。接触させないようにご注意ください。特に給湯用硬質ポリ塩化ビニル管・継手ポリブテンパイプ及び架橋ポリエチレンパイプなどは温度も高く反応速度も高いためご注意ください。

製品・資料検索
  • キーワード検索
  • 品番検索
ピックアップ製品PICKUP PRODUCT

ピックアップ製品

主要製品の詳細と新製品の特長等をまとめました。

PAL
新製品をはじめ最新施工現場などの事例を紹介しています。
PAL
KCコミュニティの
ご案内KC Community
KCコミュニティにご登録いただくと、メルマガにて最新の技術情報や事例の情報をすぐご確認いただけます。
ページの先頭へ