ソルベントクラッキングについて教えてください。

caution-1
クボタケミックス > よくある質問 > 共通分野 > ソルベントクラッキングについて教えてください。
  • Q.

    ソルベントクラッキングについて教えてください。

    • ソルベントクラッキングとは

      ストレスクラッキング(応力亀裂)の一種であり、ソルベント(溶剤)が加わったときにヘアークラック(微小な亀裂)が生じる現象を特に区別していいます。
      塩ビ管の場合は、①溶剤の存在(接着剤、防腐剤等)②応力(熱応力、生曲げ等)③5℃以下の低温の3 要素が加わったときに発生することがあります。

      ソルベントクラッキング

      ソルベントクラッキングの発生要因

      以下の要因が相乗すると発生しやすくなります

      • ①接着接合後の管路密封

        ソルベントクラッキングの発生要因

      • ②接着剤の塗り過ぎ

        ソルベントクラッキングの発生要因

      • ③無理な力の発生

        ソルベントクラッキングの発生要因

      • ④低温下での配管

        ソルベントクラッキングの発生要因

      ソルベントクラッキング防止策

      冬季の配管には特に注意して下さい。

      ①配管後、通風を実施して下さい!

      ソルベントクラッキング防止策 通風

      ②管の両端を開放して下さい!

      ソルベントクラッキング防止策 管の両端を開放

      接着後はブロア(低圧大容量)で溶剤ガスを排除してください(4~5時間以上)。

      ③サドルバンドの締め過ぎ注意!

      ソルベントクラッキング防止策 サドルバンドの締め過ぎ注意

      ④生曲げ配管禁止!

      ソルベントクラッキング防止策 生曲げ配管禁止

      無理な力を掛けないでください。

      ソルベントクラッキングの事故写真例

      ソルベントクラッキングの事故写真例

      接着剤のハミダシ

      ソルベントクラッキングの事故写真例

      事故品の内面

      ソルベントクラッキングの事故写真例


製品・資料検索
  • キーワード検索
  • 品番検索
ピックアップ製品PICKUP PRODUCT

ピックアップ製品

主要製品の詳細と新製品の特長等をまとめました。

PAL
新製品をはじめ最新施工現場などの事例を紹介しています。
PAL
KCコミュニティの
ご案内KC Community
KCコミュニティにご登録いただくと、メルマガにて最新の技術情報や事例の情報をすぐご確認いただけます。
ページの先頭へ