リサイクル発泡三層管(RF-VP)を屋外露出配管で使用してもよいでしょうか?

recycling_of_the_pvc-2
クボタケミックス > よくある質問 > 建築設備分野 > リサイクル発泡三層管(RF-VP)を屋外露出配管で使用してもよいでしょうか?
  • Q.

    リサイクル発泡三層管(RF-VP)を建物雨水排水管として屋外露出配管で使用してもよいでしょうか?

    • 経年変化による耐候劣化は一般的に表面層の0.1~0.2mm程度です。

      リサイクル発泡三層管(RF-VP)は外層の厚さの平均値が0.4mm程度しかないため、この劣化が製品強度(特に耐衝撃性)に大きな影響を及ぼす可能性があります。

      従って、リサイクル発泡三層管(RF-VP)を屋外露出配管をすることは望ましくないと考えます。


製品・資料検索
  • キーワード検索
  • 品番検索
ピックアップ製品PICKUP PRODUCT

ピックアップ製品

主要製品の詳細と新製品の特長等をまとめました。

PAL
新製品をはじめ最新施工現場などの事例を紹介しています。
PAL
KCコミュニティの
ご案内KC Community
KCコミュニティにご登録いただくと、メルマガにて最新の技術情報や事例の情報をすぐご確認いただけます。
ページの先頭へ