給湯用HT管・継手の耐薬品性について

pvc-c-6
クボタケミックス > よくある質問 > 建築設備分野 > 給湯用HT管・継手の耐薬品性について
  • Q.

    給湯用HT管・継手の耐薬品性について教えてください。

    • 給湯用HT管・継手の耐薬品性について

      給湯用耐熱性硬質ポリ塩化ビニル管・継手は一般塩ビ管に比較して耐薬品性が劣ります

      • 給湯用耐熱性硬質ポリ塩化ビニル管・継手は「塩素化塩ビ(C-PVC)」という特別な塩化ビニル樹脂を使用して耐熱性を向上させています。
      • 反面、耐薬品性については不安定な面があり、通常の塩ビ管に比較して一般的に劣ります。
      • 水や湯以外の流体を流す場合は特に注意が必要です。

      事故事例

      【事例1】 醤油の原料を輸送する配管で使用。約1年で亀裂が発生して、漏水した。
      醤油の成分と熱伸縮力によって応力亀裂が発生したと推測。

      給湯用HT管・継手の耐薬品性 事故事例1

      外面の亀裂

      給湯用HT管・継手の耐薬品性 事故事例1

      内面の亀裂

      【事例2】 温泉引湯で使用。約3年で亀裂が発生して、漏水した。
      温泉成分と熱伸縮力によって応力亀裂が発生したと推測。

      給湯用HT管・継手の耐薬品性 事故事例2

      外面の亀裂

      給湯用HT管・継手の耐薬品性 事故事例2

      破断面の状態

      下記の温泉については使用できません。

      • ラジウム温泉(ラドンを含む温泉)
      • 硫化水素を含む温泉

      詳細はお問い合わせください。


製品・資料検索
  • キーワード検索
  • 品番検索
ピックアップ製品PICKUP PRODUCT

ピックアップ製品

主要製品の詳細と新製品の特長等をまとめました。

PAL
新製品をはじめ最新施工現場などの事例を紹介しています。
PAL
KCコミュニティの
ご案内KC Community
KCコミュニティにご登録いただくと、メルマガにて最新の技術情報や事例の情報をすぐご確認いただけます。
ページの先頭へ